プログラミング学習を遊びに。
挫折しない、
メンターと仲間がいる環境。 オンラインで手軽に使える、
コミュニティ型学習環境ができました!

NEWS

  • 01

    動画付きRailsチュートリアル

  • 02

    TechCommit内の専用チャンネル

  • 03

    メンバー専用の課題(挑戦状)

YassLab株式会社様のRailsチュートリアル、およびその解説動画や、TechCommit内での専用課題などもセットとなった、Railsチュートリアルの学習支援パッケージが登場しました!
Railsチュートリアルの内容をより深く理解したい方や、学習をより楽しく続けたい方におすすめです。

独りじゃないから挫折しない。
結果が出るまで楽しく続ける。

TechCommitはオリジナルアプリ開発をするためのコミュニティ型学習環境です。

  • オリジナルアプリの制作/公開
  • マネタイズ/起業/独立
  • 転職/就職/案件獲得

アプリ開発や転職などの結果を出していける理由

Tech Commitは
短期集中のプログラミングスクールとは真逆の発想で、
中長期的に確実に結果を出すことをコンセプトとして運営しています。
また、アピールやスキルアップのために、自分のアプリ制作を目指していきます。

「プログラミングが出来ない」と嘆いている人の殆どは、圧倒的に学習量が足りていません。 プログラミング学習の難易度は、概ね英語学習などと同様と考えておくと良いでしょう。

特にプログラミングにおいては『学習曲線』のある閾値を超えると、様々な分野の知識が繋がり、どんどん出来ることが増え始めるようになってきます。

まずは、プログラミングスクールなどの広告に踊らされずにきちんと学習し続けることこそが最重要であることを認識して、楽しく根気よく続けられる学習環境を作りましょう。

楽しく続けられると学習量が確保しやすい!

学習を継続して量を確保するためにはその学習自体を『楽しめること』が最も効果的です。

自身の欲求として、「プログラミングがしたい!」と思える環境にいれば、自然と学習の優先度が上がります。
もはや「勉強」という行為が「遊び」にも近しい感覚になると、いくらでもやりたくなりますよね。

楽しくプログラミングが続けられれば結果はでる!

つまり、学習の方針さえ間違えなければ、プログラミングの学習を思い切り楽しんで、きちんと学習をやり続けることが出来れば、確実にオリジナルアプリの公開や就職などの結果は出していけるということです。

より楽しく学習出来る環境作りこそ重要と考え、私達は学習環境づくりに励んでいます。

楽しく学べるしくみ

Tech Commitでは楽しく効果的に学び続ける為に
様々な機能を提供させて頂いております。

毎日のオンラインもくもく会

『毎日』20:00~22:00に塾の自習室のような、自主勉強会(もくもく会)を開催しています。
(※土曜日は英語メインの”英語もくもく会”)

毎週末のオンライン勉強会

『毎週』週末に下記のような勉強会イベントを実施!

  • ・リクエストによるオンライン勉強会
  • ・ゲスト(経営者や技術者)によるオンラインセミナー
  • ・メンバーを含むLT大会(技術発表会)など
  • ・オンラインハッカソン(入門者OKアプリ制作大会)
  • ※過去の勉強会の内容も「勉強会アーカイブ機能」で閲覧が可能です。

問題解決のQA掲示板機能

教材選びからエラー解決まで、皆で協力して解決!

  • ・ゲーミフィケーションを活かした問題解決環境
  • ・学習方法から転職相談まで何でもOK
  • ・活躍した人にはご褒美も!

応用力確認の挑戦状機能

レベル別の課題に挑戦して応用力を磨こう!

  • ・オリジナルアプリ開発前の実力アップ
  • ・課題を提出してから他の人との差分を見て学ぶ
  • ・自分の制作物へのアドバイスや感想を貰う

転職のアピールにも使える学習ポートフォリオ機能

『学習量』や『学習履歴』も就職・転職活動でPR!

  • ・役に立ったページをブックマークしてシェア
  • ・学習した内容や時間を記録して蓄積
  • ・今までの学習履歴をまとめたページを共有

TechCommitの口コミも多数!

主な運用メンバーとメンター

学習やイベント運営を私達がサポートします!

井上 慎也

メンター

株式会社テクトレ 代表取締役社長。 金融システム(C言語/Linux)の通信中継のアプリ開発に3年程経験後、フリーランスとしてRailsを中心にWebアプリ開発やプログラミング講師業を4年程実施し、株式会社テクトレを立ち上げる。好きなエディタは当然にVim。 ビジネスアイデアをブレストしたり、Slackコマンドを作ったりするのが趣味のWebエンジニアです。

小田川 雅俊

スタッフ

株式会社テクトレの従業員。
RubyやRailsを勉強しながらシステム開発等に従事しています。 プログラミング経験が浅いので分からないことが多く、頭から煙が出そうなことがよくあります。 それでも、自分の書いたコードが思い通りに機能したときの快感がたまりません。

Daisuke

メンター(主に英語)

英語が大の苦手であったが、大学受験を契機に一念発起。大学では言語学を専攻するまでに。 その後は全く関係ない別の道に就職するも、ものづくりがしたいという想いからエンジニアの道へ。 エンジニアになるべく勉強するかたわら、CourseraでGlobal Translator Community (GTC) に所属し、海外大学の授業映像に日本語字幕をつけたりしています。

いぶき

メンター(主に英語)

WEB開発に興味を持ち、英語通訳翻訳から転職。 PHPとJSを愛しながらも、Pythonもやってみたい人です。 大学4年間と卒業後も含めて6年くらい英語を勉強し、英語を教えたり、翻訳をやったりもしています。 カナダでの生活に憧れている…。

iriya

メンター

元予備校講師の経歴を持つエンジニア。 専門はAWS周りを中心としたインフラエンジニアです。 RailsとGoはチョットデキル。その他Swiftなどもたまに書きます。
長らくEmacsを愛用してきたが最近はVSCodeに移りつつある…。

ぴくるす

メンター

受託開発系Java/TypeScriptエンジニア。 設計ガチ勢の会社に勤めており、Java/Linux/SQLなどを教えたりSpringBootを中心に開発などもしています。 今のお仕事はスタートアップの会社さんと一緒に通話アプリを作たり。 将来的には、そこそこ成長した「元スタートアップ」な事業会社にてアーキテクトとして働きたい。副業で稼ぐためにRailsもやっています。

佐野(ひろポン)

メンター

プログラミング講師&Webエンジニアの開発をしています。 初心者向けにプログラミングを教えたり、ベンチャー企業にて開発を手伝ったりしています。 主にRubyやRails等を主に使っています。「真実をわかりやすく」がもっとうです。 自分も様々な分野を勉強中の身なので、一緒に頑張っていけたらと思います。

ゲストメンター

週末勉強会提供等のご協力を頂いているメンター様です

森 正和

カラビナテクノロジー株式会社 CTO
Elixirコミュニティ「fukuoka.ex」代表
上級AIコミュニティ「IAIFukuoka」代表

IT企業経営(3社)と技術顧問(3社)を勤めつつ、OSS開発者や講師としても活動。主に、データサイエンスとマーケティングの領域で、Elixir/Vue.js/GCP/BigQuery/Kerasを活用したソリューションとOSSを展開している。
講師として、AIジョブカレ福岡代表講師とenPiT Pro(社会人向けのIT育成)教材作成 兼 パーソナリティに従事する。
宇宙関連開発・衛星画像解析を手掛ける「重力プログラマ」としての側面も持つ。

鈴木 孝之

株式会社Re:Build代表

株式会社フルスピードにて、大規模な広告配信サービス等でサーバサイド(PHP)からフロントエンド(JS)まで経験し、新人育成の指導にも携わる。2017年に株式会社Re:Buildを設立し、沖縄から受託開発案件を請けつつ、現在は自社サービスのリファラルクラウドソーシングサービス「Tadoru」も運営している。また、沖縄県内のプログラミングスクールCODEBASEの講師も務めている。
PHP(Symfony2, Laravel5, CakePHP3)、JS(Nuxt.js, AngularJS, TypeScript, backbone.js)等を得意としている。

メンバー料金のご案内

今までになく簡単に作成できるプログラミング学習環境を是非お試しください。

¥ 1,080 /月(税込)

初回のみ入会金 ¥ 2,160

対応決済:クレジットカード
Visa, MasterCard, JCB, Amex, Diners, Discover

プライバシーポリシー
Railsチュートリアル学習パッケージの追加

+ ¥39,744(税込)

  • ※お申し込み後、決済時にRailsチュートリアル学習パッケージも選択いただくことで、通常の機能に加えて下記が利用可能となります。
  • ・Railsチュートリアルの利用
    (解説動画を見ながら進める)
  • ・TechCommit内の専用チャンネル
    (進捗共有や学習相談も)
  • ・専用課題
    (自分の理解度を確認可能)

よくある質問

  • クレジットカードを持っていないのですが、利用は可能ですか?

    現在PAY.JPのクレジットカードによる定期決済にのみ対応しております。クレジットカードをお持ちでない方は、Kyashなどのご利用も検討頂けますと幸いです。

  • クレジットカード決済に失敗します。

    ご利用限度額に達している、またはカードの有効期限が過ぎている場合があります。原因が分からない場合は、利用しているクレジットカード会社へお問合せください。

  • 20歳未満でも利用可能ですか?

    利用自体は問題ありませんが、必ず保護者の方の同意を得た上でご利用をお願い致します。

  • 初心者でも利用可能ですか?

    はい、学習方法を学習する為の場としても有効に活用いただけるかと思いますので、プログラミング、およびIT初心者の方でも問題ございません。ただし、プログラミングスキルは自分の手を動かさないと伸びませんので、基本的な学習は自力で勧めていけるように考えて頂く必要はあります。

  • 地方に住んでいるのですが、使えない機能やサービスはありますか?

    いいえ、基本的に全ての勉強会などもオンラインで関係するようにしておりますので、提供しているサービスは全てご自宅などからご利用頂けます。ただし、記念イベントや特別なイベントは特定の場所を借りて開催することがあり、そちらに関してはオンラインでは参加できない可能性もあるので御了承ください。

  • 対応している言語・技術はなんですか?

    特に言語などは限定していません。高度な技術やマニアックなものはQA掲示板でもお答えできない場合はございます。なお、RubyやPHP等を学習されている方が比較的多い傾向にあるようです。

  • エラーや分からないことも相談したり出来ますか?

    はい、毎日実施しているもくもく会等でメンターはもちろん同じような技術を勉強している仲間を見つけて一緒に問題を解決していきましょう。参加しているメンターの分かる範囲であれば色々と楽しくおしゃべりしながら聞いていただくことも可能です。また、QA広場にてご質問頂けるのはもちろん、週末勉強会のテーマにマッチすることであれば、勉強会内にて相談していただくことも可能です。

  • 料金が安すぎて不安です。

    地方にお住まいの方や学生の方、主婦の方でも、広くプログラミングの学習環境が手軽に改善できることを目的に事業を運営している為、ゲーミフィケーション等を活用して出来るだけリーズナブルなお値段でご提供させていただいております。また、一般的な個人コミュニティとは違い、はじめから大規模での運用を前提としており、その為の運営チームやITエンジニアによる事業体制を構築しております。一度お試し頂ければ幸いです。

  • 必要なPCスペックはあるでしょうか?

    MacかWindowsのPCをご用意頂く必要はありますが、PCスペックが問題になることは少ないかと思います。内部のコミュニケーションや勉強会にSlackやZoomを使用しておりますので、もし不安な方はこれらをインストールの上問題なく動作するかご確認の上ご利用をお願い致します。

  • 必要な機材などはあるでしょうか?

    ビデオ通話を実施する勉強会に参加する場合には、カメラやマイク等が必要となりますのでご準備ください。(カメラは必須ではありませんが、メンバー間で仲良くなりたいということであれば利用を推奨しております)
    なお、MacBook等のノートPCをご利用の方であれば、PCに搭載されているもので問題ありません。

  • Zoomなどのセットアップの方法がわからなさそうで不安です。

    各種導入方法などは動画でもご案内致しますので、あまり問題になることはないかとは思いますが、不明点があればスタッフの方もサポートさせていただきますのでWebアプリ内からお問合せ頂けましたら幸いです。

スキルアップは楽しい!